FC2ブログ

Entries

『数学の歩み』目録(1)

新数学人集団(SSS)の機関誌ははじめ『月報』、のちに『数学の歩み』と改題されました。当初から東京在住の新数学人集団が編集作業を担当していましたが、新数学人集団の機関誌というのではなく、「連合機関誌」とされていました。
『月報』3巻1号の編集後記に、
《本号より月報は全国連絡委員会のもとに置かれる事になりました》
と記されています。全国連絡委員会という組織が考えられていた模様です。

連合機関誌『月報』
3巻1号
1955年7月31日発行
新数学人集団、九大民科、京大有志、東京工大有志、都立大有志、岡山大有志
46ページ
60円

【目次】
全国委員会方針 在都委員主張
第5回全国連絡会 東京
確率統計の会合
岩沢助教授を囲む会(SSS)
講義の現状(その1 東大(東大数学教室))
学生の会のその後 都内数学科学生集合として発足
数学科学生の問題―調査報告―「月報」編集委員会学生委員USS
数学教室だより―東北大―丸山義郎
第6回科学[史科学方法論研究]サークル [連合] シンポジウム開く
Bieberbachの予想について 及川広太郎
岩沢健吉著「代数函数論」の紹介 山菅 弘
「数理統計の適用範囲乃至条件」をめぐって 河野和正
最新の研究 虚数乗法と合同ζ函数 谷山 豊
討論室「少数精鋭主義に反対する」
数学閑話(四題) 山崎圭次郎
投書 SSS例会を批判する S
投書 シンポジウムについて U
編集後記
第2期決算報告


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://reuler.blog108.fc2.com/tb.php/2528-f3ff3c73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

オイラー研究所の所長です

Author:オイラー研究所の所長です
FC2ブログへようこそ!
オイラーを研究して40年。所員募集中。
オイラー生誕300年を期して熱くオイラーを語り合いましょう。
西暦2011年は岡潔先生の生誕110年の節目の年です。
西暦2013年は岡潔先生のエッセイ集『春宵十話』が刊行されてから50年目の節目です。

最近の記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる